ホーム 製品案内 納入実績 技術資料 会社案内 採用情報 お問い合わせ
製品案内
製品案内
Products
HOME製品案内電力制御装置/配電線用子局装置広域監視型遠方監視制御装置
電力制御装置/配電線用子局装置

広域監視型遠方監視制御装置

(監視送受信装置、配電線遠方監視装置)

この装置は、配電用フィーダの状態監視と配電線の電柱に施設された高圧開閉器の監視制御を目的とした配電用テレコンです。事業所に配備される監視送受信装置と配電用変電所に配備される配電線遠方監視装置で構成されます。

広域監視型遠方監視制御装置

特長
主な仕様
型式(監視送受信装置) SC-C118-CD
型式(配電線遠方監視装置) SC-C119-CE
寸法(共通) 2000×600×400[㎜](高さ×幅×奥行き)
材質(共通) 1.6[㎜]鋼板
通信方式
(監視送受信装置-配電線遠方監視装置間)
4線式全2重通信
通信プロトコル HDLC-ABM方式
伝送速度 2400、4800、9600[bps]
伝送路種別 専用ケーブル
通信線搬送
電力線搬送
マイクロ波またはUHF波搬送
電源 監視送受信装置 単相交流 100[V]
配電線遠方監視装置 直流 110[V]
表示機能 故障表示(DGR・OCR・UVR・64L・79Z)、状態表示(CB「入」・「切」)
監視・制御 個別選択・制御 バンク、フィーダ等の選択、各種表示復帰・設定制御
柱上開閉器用子局の
監視・制御
監視(通常の選択監視)
制御(入、切、クイック等の制御)
各種子局装置の機能、時限設定
補助機能(子局リクエスト、発信テスト)
各種子局装置設備設定
計測機能 共通 零相電圧(0~366[V])
シャント電圧 線間電圧(バンク)、相電流(バンク・フィーダ)、高調波
トランスデューサ出力 線間電圧(バンク)、相電流(バンク・フィーダ)
ページトップへ

認証登録

Certification
JAB

JAB・RvAより認定を受けた審査登録期間JIA-QAセンターより、
認証登録を受けております。

顧客の信頼と満足を得るため、受注産業における品質マネジメントの仕組みを構築し、継続的に改善・維持する。