ホーム 製品案内 納入実績 技術資料 会社案内 採用情報 お問い合わせ
製品案内
製品案内
Products
HOME製品案内監視制御装置定常状態監視システム
監視制御装置

定常状態監視システム

定常状態監視システムは、信号機、通信機器の管理に必要な情報を中央指令又は保守区等で集中監視するためのシステムで、以下の要素から構成されます。

定常状態監視システム

特長

センサ系:

機器の動作状態(電圧値、電流値等)の計測及び故障状態異常状態の検知を行います。

伝送系:

センサ系の変化データを表示制御系へ、表示・制御系からの制御データをセンサ系に伝達するものです。

表示制御系:

各センサから収集したデータを蓄積し、表示や分析を行うとともに、システムの機能変更などの制御もおこないます。

装置一覧
装置名称 外形 略称 装置型名 設置場所・機能
中央装置 CCU-B CCU-A SC-1170 指令所等
集約装置 CCU-B SC-1171 保守区等
拠点装置 CCU-C CCU-C SC-1545 機器室等
駅装置 AGT AGT-IIIA SC-1493 接点入力×16
AGT-IVA SC-1494 シリアル1回線/接点入力×8
AGT-VA SC-1495 シリアル4回線/接点入力×8
ページトップへ

認証登録

Certification
JAB

JAB・RvAより認定を受けた審査登録期間JIA-QAセンターより、
認証登録を受けております。

顧客の信頼と満足を得るため、受注産業における品質マネジメントの仕組みを構築し、継続的に改善・維持する。