ホーム 製品案内 納入実績 技術資料 会社案内 採用情報 お問い合わせ
納入実績
納入実績
Experience
HOME納入実績定常状態監視システム
納入実績

定常状態監視システム

鉄道沿線の信号保安設備、通信設備、伝送路、電源装置、機器室情報などの定常状態を監視し、必要な情報を中央指令または、保守センターなどに伝送するシステムで、沿線機器の定常状態に関する情報を集める情報集約系、集約された情報の蓄積・選別・伝送を行う伝送系、警報表示及び遠隔制御操作を行なう表示系の3つの系から成り立ちます。
また、線路内にて作業者が安全に作業するためのTC型列車接近センサーの無線子局の状態監視などにも使用されています。

定常状態監視システム

クライアント

東日本旅客鉄道株式会社

納入履歴

昭和61年~現在に至る

関連製品

定常状態監視システム

ページトップへ

認証登録

Certification
JAB

JAB・RvAより認定を受けた審査登録期間JIA-QAセンターより、
認証登録を受けております。

顧客の信頼と満足を得るため、受注産業における品質マネジメントの仕組みを構築し、継続的に改善・維持する。